ココロにチカラを

てらさん (Terra-Sun) の 余計なお世話

ココロにチカラを

【論語 第07編-180】「陳司敗問」

「論語に学ぶ」シリーズ

「論語」を読みながら、そこで学んだ事や感じた事について書いてます。

今回は「第07編-180」です。

※本記事は「論語の解説」ではありません。あくまでも僕が論語を読みながら感じた主観的な「思うこと」を書きます。身勝手で間違った解釈が含まれている事も、当然あります。

そんな部分は、軽く「スルー」して頂ければ、助かります。※

 

Start [論語 第07編-180]

さて、どんな事が書いてあるのでしょうか…

 

陳司敗問、

昭公知禮乎。

孔子對曰、

知禮。

孔子退。

揖巫馬期而進之曰、

吾聞、

君子不黨。

君子亦黨乎。

君取於呉。

爲同姓謂之呉孟子。

君而知禮、

孰不知禮。

巫馬期以告。

子曰、

丘也幸。

苟有過、

人必知之。

  

論語 第07編-180

    

f:id:yukihori-oyaji:20180826123952j:plain

 
今回は

結構長いですね。

 

こんな意味かな…

陳の司敗から

「魯の君主であった昭公は、礼節を知った方でしたか?」

と質問された孔子さんは、「はい」と答えましした。

司敗は門人を呼び寄せ、

「君子はひいきをしないと聞いているが、孔子さんほどの君子でもひいきされるのか?

昭公は呉の国から同姓のお嫁さんをもらった時に名前を偽って呉孟子と呼んでいたそうじゃないですか。そんな人が礼を知っていたと云うのなら、世の中に礼を知らない人は一人もいないことになるのではないですか?」

と言いました。

門人がこのことを孔子さんに報告したところ、

孔子さんは

「私は本当に幸せ者です。私に何か過ちがあると、すぐに誰かが指摘してくれる。

ありがたいことです」

と言いました。

  

つまり

今回は

 

テキトーな

返事は禁物

    

ということかな

と思いました。

  

 

最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。