ココロにチカラを

てらさん (Terra-Sun) の 余計なお世話

ココロにチカラを

【論語 第06編-128】「季康子問」

「論語に学ぶ」シリーズ

「論語」を読みながら、そこで学んだ事や感じた事について書いてます。

今回は「第06編-128」です。

※本記事は「論語の解説」ではありません。あくまでも僕が論語を読みながら感じた主観的な「思うこと」を書きます。身勝手で間違った解釈が含まれている事も、当然あります。

そんな部分は、軽く「スルー」して頂ければ、助かります。※

 

Start [論語 第06編-128]

さて、どんな事が書いてあるのでしょうか…

 

季康子問、

仲由可使從政也與。

子曰、

由也果。

於從政乎何有。

曰、賜也可使從政也與。

曰、賜也逹。

於從政乎何有。

曰、求也可使從政也與。

曰、求也藝。

於從政乎何有。

 

論語 第06編-128

  f:id:yukihori-oyaji:20180630121433j:plain


今回は

ちょっと長いですね。

 

こんな意味かな…

季康子さんが、

「子路さんに政治を任せられるでしょうか?」

と聞きました。

孔子さんは、

「彼には決断力があるので、問題ありません」

と答えました。

季康子さんは、

「子貢さんはどうですか?」

と聞くと、

孔子さんは、

「彼は事理に通じているので問題ないですね」

と答えました。

更に季康子さんは、

「冉求さんはどうですか?」

と聞くと、

孔子さんは、

「彼は多才なので問題ないですね」

と答えました。

 

つまり

今回は

 

政治に

必要な

3要素

  

という事

なのかな?

感じました。

 

 

最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。