ココロにチカラを

てらさん (Terra-Sun) の 余計なお世話

ココロにチカラを

【論語 第02編-034】「子張學干祿」

「論語に学ぶ」シリーズ

「論語」を読みながら、そこで学んだ事や感じた事について書いてます。

今回は「第02編-034」です。

※本記事は「論語の解説」ではありません。あくまでも僕が論語を読みながら感じた主観的な「思うこと」を書きます。身勝手で間違った解釈が含まれている事も、当然あります。

そんな部分は、軽く「スルー」して頂ければ、助かります。※

 

Start [論語 第02編-034]

さて、どんな事が書いてあるのでしょうか…

 

子張學干祿。

子曰、

多聞闕疑、

愼言其餘、

則寡尤。

多見闕殆、

愼行其餘、
則寡悔。

言寡尤、

行寡悔、

祿在其中矣。


論語 第02編-034

 
f:id:yukihori-oyaji:20180225132337j:image

 

これ、

久々にしっかりしてますね。。。

 

こんな意味かな…

弟子の子張さんが孔子さんに

就職して給料を得るには、どうしたら良いかと質問しました。

孔子さんは答えました、

「まずは見聞を広めることだけど、

沢山の事を聞いた上で、

疑わしいことを取除いて確実な事だけを慎重に言えば、

人から非難されることは少ないだろうね。

多くの事を見た上で、

危なっかしいモノを取除いて

確実なことだけを慎重に行なえば、

後悔することが少ないだろうね。

言葉に非難される所がなくて、

行なって後悔する事がなければ、

あの男は信用できるね、となって

仕事の口は向こうから転がり込んで来るものだよ」

ってね。
  

つまり

今回、僕は…

 

やる事を

きちんと

やってれば

良い

 

…と言う事だな、

と感じました。

 

 

最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。