ココロにチカラを

てらさん (Terra-Sun) の 余計なお世話

ココロにチカラを

「適当」

(てきとう)

お悩み体験

適当な扱いを受ける…

仕事を適当に片付けようとする同僚にイラつく…

 

そんな経験はないですか?

もしあれば、この記事でも読んでみて下さい。

 

テキトー

「適当なこと言うなよ!」と聞けば、ネガティブな印象を持つ「テキトー」という言葉。

「いいかげん」の仲間、とカテゴライズする人も少なくないはず。

f:id:yukihori-oyaji:20170718075138j:image

分解

言葉を分解してみましょう。

最初の一文字「適」は、「適切」「適した」等の「合っている」イメージですね。

英単語ならば「Adequate」や「Suitable」といったところです。

二番目の一文字「当」もやはり、「あたり」「ビンゴ」等の「合っている」イメージですね。

合体

 上の流れの後に「適当 」と言う言葉を改めて眺めてみると、「適して当たっている」という印象を持つことが出来ると思います。

この様な概念の取り方をした時の「適当」は、子供から聞いていた「テキトー」とは随分違った物になりますね。

f:id:yukihori-oyaji:20170718080746j:image

上司「草井君、例の件どうなった?」

部下「適当に纏めて片付けておきました。」

部下「それって本当に適して当たってるんだな?」

草井「ウグッ…」

 

本当のところ、「適当」が一番むずかしいのかも知れません。